『バグズ・ライフ』のサーカスの一員として登場するカマキリ「マニー」。アシスタントのセクシーな妻とともに“魔術”を披露します。

当記事では、カマキリの「マニー」に関する詳しい情報をお届けします。魔術や妻、さらに東京ディズニーランドでの登場など詳しく解説しているので、興味のある方はどうぞ寄ってってください

魔術師「マニー」

(C)1998Disney/Pixar.All Rights Reserves.

ターバンがトレードマークの「マニー」は、『バグズ・ライフ』にスクリーンデビューしたカマキリのキャラクター。謎めいた独特なしゃべり方が特徴。

作中では、サーカス団一員として妻の「ジプシー」とともに魔術を披露する、いわゆるマジシャンとして活動しています。また、サーカス団の中では年長ゆえかリーダー的な立場でもあり、アリの子供たちには自分が「マニー少佐」と自己紹介する場面も。

声優は、英語版はジョナサン・ハリス、日本語吹替は小山武宏。

マニーの魔術

マニーの魔術は、用意された大きな入れ物(檻など)に入った虫が妻のジプシー入れ替わるといった、実際にもよくあるマジックです。

作中では、この魔術が重要な役割を果たすので、お見逃しなく!

セクシーな妻「ジプシー」

マニーの妻「ジプシー」は、羽に大きな目玉模様をもつセクシーな蛾。サーカスでは、主にマニーの魔術のアシスタント役として登場し、夫の魔術をサポートします。

ジプシーも、やはり夫の魔術でハートを射止められた?

TDLのショーに登場!

過去に上演されていた東京ディズニーランドのショー「ワンマンズ・ドリームⅡ」では、『バグズ・ライフ』のキャラクターたちが一堂に介し、その中にはマニーの姿を目にすることもできました。ちなみにマニーは、グリーティングには登場しません。

マニーは、映画同様にやはりアシスタントとのジプシーとともに魔術を披露しています。魔術は、用意された檻の中から突如、芋虫のハイムリックが出現するといったもの。

さらにショーでマニーは、ジプシーを隣に他の虫たちと一緒になってダンスも披露しています。

現在では既に「ワンマンズ・ドリームⅡ」が公演されてないため、パーク内でマニーを目にすることは現状不可能です。今後のイベントに期待しましょう!

まとめ

個人的にサーカスの催し物の中で、マニーの魔術が一番見てみたいと思います。それだけに、マニーの魔術が他にどんな種類があるのか気になるところです。切断マジックとか普通にできそう。

ちなみに筆者は、東京ディズニーランドのショーでマニーの魔術を見ました!とっても楽しかったです!


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です