こんにちは!ディズニー大好きプー子です!

全体的に味のクオリティが高いディズニーフードですが、その中でも私が絶対に買うおすすめフードを、今回は東京ディズニーランドに絞ってご紹介します!

スモークターキーレッグ

単品¥800

キャンプ・ウッドチャック・キッチンカウボーイ・クックハウスで売られている大きな骨付き肉の燻製です。

1つ800円とかなり高めですが、サイズが想像以上に大きく1つで十分お腹いっぱいになるボリュームです。

個人的にはキャンプ・ウッドチャック・キッチンで買うのがオススメ。

ウエスタンランドの奥まった場所にあるので、混雑する時間帯でも室内でのんびり座って食べられます。

肉汁がかなり垂れてくるので、テーブルがあるとかなり食べやすいです。

少し価格を抑えたいという方は、スキッパーズ・ギャレーで売られているテリヤキチキンレッグ(¥500)をどうぞ!

サイズは一回り小さくなりますが、こちらも絶品です。

グローブシェイプ・チキンパオ

¥600

プラズマ・レイズ・ダイナーで売られているハンバーガー。

甘めのタレにくぐらせた揚げ鶏と肉まんの皮のようなバンズの相性がたまりません。

ライスボウルがメインのお店なので見逃しがちですが、個人的には断然こちらの方がオススメです。

ちなみに同じバンズだと、他にローストチキンパオ(ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ)と角煮が入ったポークパオ(ボイラールーム・バイツ)もあります。

 


ハニーポップコーン レギュラーボックス

¥400

スウィートハート・カフェ前キャッスルカルーセル横のワゴンで売られているポップコーン。

不動の人気フレーバーのキャラメルではなく、あえてハニーです!

私も昔はキャラメル信者でした。

キャラメルのガツンとくる甘さを求め何回もおかわりする日々…

しかし大人になるにつれて衰えていく胃、そんな私に手を差し伸べてくれたのがハニーでした。

口に入れた瞬間ハチミツの風味が鼻を抜け、噛んでいくとじんわり甘みが広がります。

けして味が薄いわけではありません。

しっかりハチミツの味がついていますが、どこか懐かしい安心する味。

大人になって一通りの味を堪能してからこそたどり着けた境地でした。

(※完全に個人の好みです。)

ティポトルタ

¥350

ビレッジベイストリーで売られているスティックタイプの焼き菓子です。

チョコレート味とピザ味が定番で置いてあります。(季節商品と入れ替わる場合あり)

特にあったかいパイ生地に包まれた溶けたチョコレートのハーモニーが絶妙です。

初めて食べたときは、おいしすぎて死ぬかと思いました。

冬のめちゃくちゃ寒い時期が一番感動します。

 


ミッキー・クッキーサンドアイス

¥300

ミッキー型のココアクッキーにクッキー&クリームのアイスが挟まった濃厚なアイスサンド。園内にあるアイスワゴンで販売しています。

クッキーはとてもしっとりしていて、アイスの濃厚さと相まってたまりません。

手が汚れにくいのもGOODポイント。

サッパリするタイプのアイスではないので、夏より春秋にオススメ。

ココア・コーンスープ

ココア¥330・コーンスープ¥320

ほとんど気にすることのないドリンク系ですが、実はディズニー、ココアとコーンスープがばかうまいのです!!

自販機やドリンクバーで出てくるうすーーいものではありません!

ホテルで出てくるような濃厚でコクのあるめちゃくちゃおいしい飲み物なんです!!

のどが潤う飲み物ではないのであまりドリンクで選ぶ方はいないと思いますが、ぜひ単品でも頼んでみてください。

寒い中パレード待ちをしているときに飲むのが一番最高です!

まとめ

以上が東京ディズニーランドで、私が必ず食べるディズニーフードでした!

ちなみにこの中で一番のお気に入りは、プラズマ・レイズ・ダイナーのチキンパオです。

これだけは絶対に核心をもっておいしいので、ぜひ試してみてくださいね!

 


プー子

ぶん文太をディズニー好きにした張本人 座右の銘は「1日五食」

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です