東京ディズニーリゾートには、通常の名刺サイズチケットの他にA4サイズチケットがあります。名刺サイズとはデザインや購入方法などで違いがあるので、後で後悔しないために事前によく確認しておきましょう。

当記事では、A4サイズチケットの購入方法や利用の仕方について詳しく解説しています。さらにA4サイズが気に入らなかった場合に、そのチケット交換についても触れています。A4サイズチケットについてよく知りたい方はぜひご覧ください。

A4サイズのパークチケットは不人気?

ディズニーランドおよびシーのパークチケットには、いくつかの種類があり、大きさも全て一緒ではありません。
デザインが可愛い名刺サイズのお馴染みのチケットの他にも、A4サイズチケットやちょうど映画チケットのような縦長サイズのチケットがあります。

チケットの大きさは、基本的に購入方法によって決まります。チケットにこだわりがある方は、その購入方法で、どのようなチケットになるのかよく確認しておきましょう。

チケットの人気については、やはりデザインのかわいい名刺サイズが断トツです。A4サイズチケットは名刺サイズチケットと比べて、サイズおよびデザインが簡素ゆえにあまり人気がないのが実際のところです。

特に入園後、ファストパスなどでチケットをそのままの状態で使うのは非常に不便です。そのため、チケットを小さく折って使用することになり、手間がかかってしまいます。

あえてA4サイズチケットを選ぶ方はあまりいませんが、サイズが大きく、かつパスケースに入れて首にかけるのであれば、無くしにくいとも考えられます。そういった意味では、チケットをなくしやすい小さな子供には、A4サイズチケットの方が良いかもしれません。

A4サイズチケットの購入方法

A4サイズまたは名刺サイズのチケットそのどちらになるかは、購入方法によって決まります。ここではA4サイズチケットの購入方法を取り上げます。

自宅でプリントアウト(ディズニーeチケット)

ネットを介してチケットを購入できるディズニーeチケット。その場ですぐチケットが購入できるため、利用したいと考えている方もたくさんいるはずです。

入手方法がいくつか用意されており、自宅にある印刷機でチケットをプリントアウト、チケットを自宅に宅配、そして、スマホをチケットにする、いずれかから選べます。

そして、この中でA4サイズチケットとなるのは、自宅でプリントアウトしてチケットを購入した場合です。また、印刷機がなくともコンビニでプリントアウトも可能です。

自宅でプリントアウトされたA4サイズのチケットだと、ディズニーキャラクターがデザインされています。デザインもかわいい方がいいとかつA4サイズじゃだめだという方は、自宅でプリントアウトしてチケットを購入するとよいでしょう。

旅行代理店で購入

ディズニーのパークチケットは旅行代理店でも購入することができます。そして、旅行代理店購入の際に、手渡されるチケットがA4サイズとなっています。

特に遠方よりディズニーランドへ向かう方だと、ホテル予約も兼ねて旅行代理店を利用しようと考えるのは、至極当然です。

ただし、チケットには大きな問題点が1点あります。それは、

ずばりチケットがダサい!

A4サイズのチケットはただでさえダサいといわれていますが、旅行代理店のチケットだともはやディズニーキャラクターのデザインすらなく、いうならば書類の紙そのものです。

あまりに味気ないが無いゆえに、後にづいた購入者が不満をもつことも珍しくありません。ですから、旅行代理店を利用する際には、その点を踏まえた上で購入しましょう。
ちなみにチケットには、QRコードが付いていますので、ファストパスチケットなどは問題なく発行できます。


A4サイズチケットは八つ折りしよう!

ディズニーのA4サイズチケットは、その大きさゆえに、入園後は折った状態のまま利用するのが一般的です。

折り方は、八つ折りにすると勝手がよいです。

折り方に関しては特に決まりはありませんが、必ずQRコードが表面に見えるようにしましょう。もし、QRコードが表面になければ、入園はもちろんのこと、ファストパスやショーの抽選でもチケットを再び広げるハメになります。

また、チケットが折った状態のまま利用していると、チケットが痛みやすいため、百均などで販売されているパスケースの中に入れるのも1つの手です。パスケースは首にかけて利用するので、チケットをなくす心配のあるお子さんなどに持たせてみるのもよいでしょう。

ちなみにディズニーランドで販売されているパスケースも、八つ折にすれば問題なく利用することができます。ディズニー気分を満喫したいのであれば、購入の検討をしてみるとよいかもしれません。

ただし、ディズニーのパスケースの値段はそれ相応です!

チケットの交換は有料!

実は入園前に窓口に行けば、名刺サイズのチケットと交換することができます。ちなみに窓口はディズニーランドおよびシーともに「ゲストリレーション」という入口付近にある施設でチケットが交換できます。

ただし、チケット交換は有料です!料金は200円とそこまでしませんが、家族で行くとなると馬鹿にできない料金です。仮に親子と子供2人で行くとなると800円となります。800円あれば、園内でも何か1つ購入できます。


まとめ

  • A4サイズチケットは、自宅でプリントアウト、あるいは旅行代理店で購入すると入手できる。
  • 旅行代理店のチケットは、プリントアウトされたチケットよりもさらに簡素。
  • 八つ折りにして使うと便利。パスケースがあれば、なおよし。
  • A4サイズチケットは入園前に窓口で名刺サイズチケットと交換可能。だだし、有料です。(200円)

ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です