せっかくの東京ディズニー、1日ずっと外で遊んでいるとなにかと体に不調が出たり、怪我をしてしまう方も多いのでは?

そんな非常事態のために、病状の程度(軽傷・中傷・重症)に応じた対処法ご紹介します。近くの病院やドラッグストアが、どこにあるのかすぐ知りたい方は即チェック!

軽症

自力で歩ける、そんなに急を要しない場合、ドラックストアを利用することをオススメします。

ディズニーランド・シーから一番近いドラックストアは、イクスピアリ内にある「MEDI+PLUS」という薬局です。

時間帯によっては薬剤師さんがいるので、病状の相談も可能です。

場所:イクスピアリ1階 ザ・コートヤード内(公式サイトの地図右下の青いマークの箇所)

営業時間:10002100

引用元:イクスピアリ公式サイト「MEDI+PLUS」

中・重症

すぐになんとかしてほしい!倒れてしまいそうだ!そんな時はパーク内にある救護室を利用しましょう。ランド・シー各パークに1つずつ救護室が設置されています。

救護室は、スタッフが案内してくれるので、明らかに体調が悪いと感じたら、すぐ近くのキャストに声を掛けましょう。

医師はいませんが、看護師が常駐しているので安心して利用できます。

ただし、あくまでも救護室なので、治療は行っておらず、横になって休憩したり傷の処置をすることが主となります。

仮に看護師が必要と判断すれば、救急車の手配も行なっています。


近くの病院

園外にいたり閉園後であった場合は、車やタクシーで最寄りの病院まで行きましょう。

浦安市急病診療所

内科・小児科のみですが、365日20:00~23:00の診療に加え、日・祝日・年末年始(12/30~1/3)は10:00~17:00の時間帯も開いています。

浦安市公式サイト「急病診療所」

あくまで緊急の処置程度の治療なので、症状がひどい場合は救急外来の受診を視野にいれましょう。

救急外来

救急外来は、以下4つの病院が当番制で受け入れています。

浦安市公式サイト「急病診療所」で当番日程表を確認してから該当の病院に事前に電話をしましょう。

営業時間

  • 月〜金 19:00〜翌09:00
  •        13:00〜翌09:00
  • 日・祝・年末年始(12/301/3     09:00~翌09:00

受診するか悩んだ場合

受診するべきかわからない場合は、専用の電話相談を利用しましょう。

大人の場合:けんこうUダイヤル24

0120-24-9250(通話料無料・24時間365日相談可)

子どもの場合:こども急病電話相談

プッシュ回線:携帯電話は#8000

ダイヤル回線:043-242-9939

(通話料有料・36519:00~翌06:00相談可)

まとめ

先に上げた以外にも、平日の昼間でしたら浦安まで出てしまえば多くの病院があります。

自分の病状にあった対処法をお選びください。


プー子

ぶん文太をディズニー好きにした張本人 座右の銘は「1日五食」

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です