当記事は、東京ディズニ―リゾートの「骨付きソーセージ」について詳しく解説しています。また、実際に筆者が試食したときの感想をレビューしているので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

骨付きソーセージ

骨付きソーセージは、その名の通り骨のついたソーセージ。

東京ディズニ―ランド(トゥーンタウン/ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ)と東京ディズニ―シー(アメリカンウォーターフロント/バーナクル・ビルズ)のどちらでも販売されていますが、見た目と量が微妙に異なります。

ゆえに値段も、東京ディズニ―ランドは350円(税抜)、東京ディズニーシーは380円(税抜)と東京ディズニ―シーの骨付きソーセージはやや高いです。

ただ、その分、東京ディズニ―シーの骨付きソーセージの方がオシャレで量もあります。

味はほとんど一緒ですので、特にこだわりがなければ、その日に向かったパークのものを購入すれば大丈夫です。

ちなみにソーセージはタンパク質と脂肪が豊富!ダイエットには少し不向きですが、筋肉をつけて代謝を高めたい方におすすめです!

骨付きソーセージをレビュー!

今回筆者は、東京ディズニ―シーの骨付きソーセージを購入!

このようにちゃんと骨がついてます。

味はいたって普通のソーセージ。あと、骨は食べられません。

骨付きソーセージは、小腹が空いたときにちょうどよいかな、といったところです。子供がお腹空いたときなどによいかも。


まとめ

骨付きソーセージは、東京ディズニ―ランド・シーどちらにも販売しています。ただ、量と見た目が若干異なり、値段もシーの方が少し高いです。

味はとってもまんまソーセージで、お好きな方はぜひ購入しましょう!


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。