『トイ・ストーリー』の唯一の恋模様ともいえる、バズとジェシーの関係。当記事では、主に『トイ・ストーリー2』、『トイ・ストーリー3』の両者の気になる描写を元に解説してきます。

スペースレンジャーとカウガールと一見すると全く接点のなさそうな両者の恋の行方は如何に?気になる方はぜひ!

当記事では、一部ネタバレを含みますので予めご了承ください。

始まりは『トイ・ストーリー2

  『トイ・ストーリー2』(1999)は、バズとジェシーの関係性を探る上で、真っ最中に注目すべき作品の1つ。記念すべきジェシーのデビュー作でもあります。

本作品は、ウッディを金になる木とふんだ悪党がさらっていき、バズがそこに駆けつけるといったのもの。そして、バズは無事ウッディの元にたどり着くとともに、そこで初めてジェシーを目にします。

ただし、このときバズはジェシーに対して好意をよせる仕草は一切しません。好意を寄せるのは、もう1体のバズです。(詳しくは本編を視聴!)

その後は、あれこれあって無事にウッディの救出にも成功し、バズとジェシーそしてブルズアイらとともにアンディの家へと帰ります。

そして注目すべきは、そのアンディの家でバズとジェシーのやりとり!

何があったから知らないですが、バズは明らかにジェシーに好意を寄せる仕草を見せています。ちなみにジェシーはそれに全く気付く様子はなし。

なぜバズがジェシーに対して好意を寄せるようになったのかは全く分かりませんが、もう1体のバズしかり、おそらく本能的なものなのでしょう。ずばり!スペースレンジャーは、カウガールに弱い!

『トイ・ストーリー3』で関係はさらに発展!ついにカップルに?

(C)2010Disney/Pixar.All Rights Reserves.

『トイ・ストーリー2』の続編にあたる『トイ・ストーリー3』(2010)では、バズとジェシーの関係はさらに発展します。

事の経緯はあれこれ書くと長くなるので省きますが、ジェシーがゴミ処理場で危機だったところをバズが救い、ついにジェシーもバズに好意を寄せるようになります。

ちなみにこのとき、バズは記憶を一時的に消去されて「スペイン語モード」になるというよく分からない状況になっています。ですから、バズ本人はその後に記憶が戻った際は、ジェシーを助けたことを一切覚えていません。

ただ、両者が相思相愛になったのは事実には変わりなく、エンディングにおいてそれが垣間見えます。

エンディングでは、ジェシー自らバズをスペイン語モードにして、お互い楽しくダンスしだます。はたから見れば、もう完全にカップルです!

ちなみにこのとき躍っているダンスは「パソドブレ」という、やはりスペインのダンス見たいです。気になる方はYouTubeなどでぜひ1度ご覧あれ。


まとめ

2019年にはついに『トイ・ストーリー4』が公開されるので、バズとジェシーの関係がどうなったのかにも要チェックです!筆者も映画を見に行き次第、更新予定です!

カテゴリー: Pixar

ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です