今回のディズニー都市伝説は、アナ雪に登場するアナとエルサの両親についてです。

この姉妹の両親が、実はあの「ターザン」の両親と同じとの情報をキャッチしたので、その詳細についてお伝えしていきます。

アナとエルサの両親は難破

『アナと雪の女王』(2013)において、アナとエルサの両親は、船で難破し死亡しています。また、作中では両親の葬儀も取り行われており、その後のスピンオフでも一切の登場はないので、両親が死んだという事実はまず間違いありません。

ちなみに両親が船でどこに向かっていたかは明らかにされてはいませんが、ラプンツェルが王国に戻り、それを記念するパーティーに招待されていたとの噂も。アナ雪には、わずかながらラプンツェルがカメオ出演していることを考えるとあながち間違いではない?

記事:『アナと雪の女王』にラプンツェル!?登場は物語の6か月以内!?

孤島に漂流したターザンの両親

アナとエルサの両親が難破し死亡したのに対し、ターザンの両親もまたやはり船で難破しています。さらにいえば、船は嵐に見舞われて焼け落ち、この点は確かにアナ雪の難破の仕方と共通します。

ただ、ターザンの両親は何とか孤島に漂流し、その孤島で暮らすことを決断します。ターザンもこのとき誕生しています。

その後、ターザンの両親たちは、その孤島にいた豹「サボー」によって結局殺されてしまいますが、少なくとも船の難破で死んでいないことははっきりしています。


アナとエルサの両親は死んでなかった?

アナとエルサの両親とターザンの両親、ともに船で難破したという点で共通しています。違いはアナとエルサの両親が死んだのに対し、ターザンの両親たちは少なくとも船の難破で死んでいないということです。

そして、ここで1つの仮説が立てられます。実はアナとエルサの両親は死んでおらず、ターザンの両親を同じである。

それというのうもアナとエルサの両親が死んだというのは、作中ではあくまでも兵士の言伝によって伝えたに留まり、その詳細ははっきりしていません。ですから、実はアナとエルサの両親は生きていて孤島に漂流していたと、話はターザンにつながるというわけです。

これはネットなどで都市伝説としてまことしやかにささやかれており、こうしてみるとその描写のされた方などをとってもみても、筋が全く通らないわけでもありません。

【画像】アナとエルサ、ターザンの両親の比較「mtv」

また、アナとエルサの両親とターザンの両親もなんとなく雰囲気が似ているような気も…。

ターザンはアナとエルサの弟!?

仮にもし、アナとエルサ、ターザンの両親が同じだったとするのであれば、3人は兄弟となり、ターザンはアナとエルサの弟に!

ターザンはどうみても父親似、アナとエルサは母親似といえる?

両親に関しては監督も言及

今回の都市伝説については、アナ雪の共同監督クリストフ・バック、ジェニファー・リーがかなり衝撃的な発言を残しています。

クリストフ監督はアナとエルサの両親が船の難破で死んだことを否定し、そこで生まれた男の子はアナとエルサの弟のターザンと都市伝説通りの発言をしており、ジェニファー監督もまた「reddit」というネット掲示板にてクリストフとほぼ同様の意見を述べています。

これだけ見ると都市伝説ほぼ決まりじゃん! とも思えなくもありませんが、これはあくまで監督たちの想像。

クリストフ監督は最後にこうも述べています、「このふたつの作品だけではなく、どの作品も、いくらでもリンクしようがあると思います。決して答えはないので、見た人それぞれが、感じるままに信じればいいのだと思います。それがディズニーの魂ですから」。

考えようによってなんとでもなるのが、ディズニーのまた1つ魅力ともいえるでしょう。言い換えると自分の中だけディズニーを作れるともいえます。

参考サイト:MovieWalkerPouch


まとめ

アナとエルサの両親がターザンの両親と同じという都市伝説は、先の監督の発言もあってかなりの信憑性があるといえます。ただ、筆者は両親の髪の色でちょっと違うかな、と思ったりもしました。

ちなみにアナとエルサの両親が難破した船がリトルマーメイドに登場した沈没船との都市伝説も。本当色々出てきますね…。(笑)


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です