TVシリーズとしても有名なアバローのプリンセス「エレナ」。当記事では、話を途中で見始めてエレナがどんなキャラクターなのか分からないと方のために、エレナについて知ってくべきポイントを押さえつつ詳しく解説しています。気になる方はどうぞ寄ってってください!

アバローのプリンセス「エレナ」

『アバローのプリンセス エレナ』(2016)がスクリーンデビューとなるエレナは、将来・女王になることを約束されたアバローの王国のプリンセス。年齢は16歳。

エレナの両親は既に他界しており、物語は妹のイザベルと祖父母フランシスコとルイーサ、その他ナオミ、マテオ、ゲイブらといった仲間らとともに立派な女王になるべく奮闘します。

特に妹のイザベルとは非常に仲が良く、エピソードでもそれが随所に見られますが、性格はその真逆。イザベルが物事深く考える落ち着いた性格であるのに対し、エレナは自分の意見をはっきり述べ、良くも悪くもすぐさま問題を解決しようとする行動力があります。

また、エレナがヒスパニックいわゆるラテン系のディズニープリンセスであることも見逃せないポイント。アバローのモチーフがスペインであることに気付いた方も多いはず。何度かそれに関する話もあるので要チェック!

日本吹替版の声優は、橋爪紋佳。

魔法が使えて精霊が見える

エレナは、王国に代々伝わる「アバローの杖」の継承者であり、その杖で魔法を使うことができます。

また、精霊・ズーゾを見える不思議な力を持っていますが、なぜエレナがこのような力を持っているのかは不明のまま。もしかしたら長年ペンダントにいたことが原因なのかもしれません。

実は57歳!?エレナは長年ペンダントに閉じ込められていた

実はエレナは、魔女・シュリキの手により、41年もの間、ペンダントに閉じ込められていたプリンセスです。

ですから、実際の年齢は16歳ではなく57歳!ただ、ペンダントの中では年を取らないため、今でも16歳のままとなっています。

ちなみにペンダントに閉じ込められてから出るまでには色々あったものの、ディズニー最年少のプリンセス「ソフィア」のおかけで、何とかペンダントから出ることに成功しています。その辺の経緯については、『アバローのプリンセス エレナ/ソフィアのペンダント』で詳しく語られているので、気になる方はぜひ1度ご覧になってください。

エレナとソフィアの関係について詳しく知りたい方は以下記事をどうぞ。

記事:【Disney】エレナとソフィアの関係は? ペンダントが鍵!?


エレナの恋人候補は誰だ!?

ディズニープリンセスといえば、王子様。かわいいお姫様を射止める相手はどんな人なのか気になる方も多いはず。ただ、残念ながらエレナを夢中にさせる王子様というのは登場しません。

そこで、エレナの友達であるとともに、エレナの恋人候補になりそうなお馴染みの2人をサクッ!と紹介します。

マテオ

魔法使いアラカザールの孫で、ナオミのクラスメイト。どちらかといえば気弱ですが、魔法を駆使してエレナの窮地を何度も救っています。いわゆるインテリ派でゲイブとは真逆のキャラクターです。

マテオがエレナに恋する描写は皆無ですが、「世紀のパーティー」の話では、ゲイブとどちらがエレナの親友かで争ったことがあります。それを考えると実は?とも考えらなくもありません。

ゲイブ

王室警護官のゲイブは、その見た目からも典型的な体育会気質で、いわゆる筋肉馬鹿。ただし、行動力は抜群で、仕事にも熱心です。

こちらはマテオと異なり、はっきりとエレナに恋心を抱いている描写があります。ただ、エレナにその気が全くないため、友達のままでいることを選んでいる可哀想な奴…。

まとめ

エレナは立派な女王になるべく奮闘するアバローのプリンセスで、魔法や精霊が見える。

ラテン系のディズニープリンセス。

エレナはペンダントに41年間閉じ込められていた。

ゲイブはエレナに恋してる。


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です