オープン当初よりある東京ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」。館に住むたくさんの幽霊たちがゲストを怖がらせにやってきます。また、時期によってはナイトメアBCの「ジャック」も登場!

当記事では、「ホーンテッドマンション」の概要や待ち時間を詳しく解説するとともに、特に押さえておきたいアトラクション注目ポイントを取り上げています。事前にどんなアトラクションなのか詳しく知りたい方もどうぞ寄ってってください。

「ホーンテッドマンション」とは?

「ホーンテッドマンション」は、東京ディズニーランド(ファンタジーランド)にあるアトラクションの1つ。オープン当初からあるアトラクションで、ゴシック風洋館に住む999人の幽霊が、あなたを1000人目の仲間の迎え入れようとする一種の“お化け屋敷”です。

アトラクションは、乗り物に乗って暗闇の中を進むライド形式となっており、途中、目が光る肖像画、人もいないのに突然鳴りだすピアノなど、いくつもの怖がらせる仕掛けが用意されています。

身長制限はなく、収容人数は1台3名までとなっています。所要時間は、約15分。身長制限がなく、物凄く怖いといったアトラクションでもないので、小さな子供にもピッタリです。ただ、初めてだと泣いてしまう子供もチラホラ。

人気や待ち時間は?

人気度:★★★★☆

「ホーンテッドマンション」は比較的人気のアトラクションで、平均待ち時間は、約40分~60分となります。また、9月から1月にかけて限定イベントが行われるアトラクションで、その時期の待ち時間はさらに長くなり60分越えが当たり前になります。

ですから、9月~1月に確実に乗りたいのであれば、ファストパス(FP)は必須といえます。

記事:【ディズニーリゾート】「ファストパス」とは?チケットの取り方や仕組みを徹底解説!

逆にそれ以外の時期だと、夜になるにつれて乗る人の人数がそれなりに減っていくアトラクションでもあり、特にイベントが終わって閑散期となる1月~2月ごろはファストパスなしでも13分待ちが珍しくありません。夜の方が雰囲気もグッと高まりますので、この時期に東京ディズニーランドへ行かれる方は、ぜひ夜乗ることをおすすめします。


ここに注目!「ホーンテッドマンション」のポイント解説

ここでは、「ホーンテッドマンション」の注目すべきいくつかのポイントを解説します。

アトラクションに乗る前の「伸びる壁」

「ホーンテッドマンション」の一つの見どころともいえる「伸びる壁」。具体的には、アトラクションに乗る前、案内された部屋の天井が伸びていくといったものです。

見ていくと周りにある絵画にもちょっとした”恐怖”も含まれているので、ぜひ現地で確認してみてください。

ハロウィンには「ナイトメアBC」の「ジャック」がやってくる!

人気と待ち時間の項目でも少し触れましたが、9月から1月にかけて「ホーンテッドマンション」では、期間限定のイベント「ホリデー・ナイトメアー」が実施されます。

イベント中は、アトラクションがディズニー映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』(1993)を題材とする内容となり、外装もガラッと変わります。登場キャラクターも映画でお馴染みの「ジャック」「ゼロ」などが登場します。ちなみにジャックはサンタ姿で登場します。

「ホリデー・ナイトメアー」に行くのであれば、事前に映画を見ておくのもおすすめです。

アトラクションが元ネタになった映画も

実は2003年には『ホーンテッドマンション』という、アトラクションと全く同名のディズニー映画が誕生しています。もちろん元ネタは、アトラクションの「ホーンテッドマンション」。

ジャンルは、ホラー・コメディと、そこまで怖くないので、アトラクションに乗って気になった方はぜひこちらも。

ちなみに『カントリー・ベアーズ』(2002)および『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』(2003)もまた、ディズニーランドのアトラクションが元ネタになって誕生した映画です。

待ち時間が少ないと“13”分に

アトラクションの待ち時間が10分前後だと、欧米では不吉を暗示する数字ともいわれる“13”分表記になります。さらに過去には”4”分だったことも。ちょっとした小ネタに。

また、東京ディズニーシーの「タワー・オブ・テラー」も同様に13分表記が用いられています。

有名な“キス”スポット

「ホーンテッドマンション」は、暗闇を巡るという性質上、東京ディズニーランドでも特に有名な“キス”スポットです。カップルの皆さん、キスしましょう!ただし、幽霊がいないという保証はできません。


まとめ

  • 人気あるアトラクションで、平均待ち時間は約30分~50分。ただし、イベント中は60分越えが当たり前に。
  • 9月から1月にかけて限定イベント「ホリデー・ナイトメアー」が実施される。
  • 待ち時間が10分前後だと“13”分表記になる。

愉快な幽霊たちと楽しんで1000人目の仲間入りを果たしましょう!


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です