つい先日、東京ディズニーリゾートのファストパス(FP)をスマホでゲットできるという情報を入手しました。ファストパスといえば、待ち時間を大幅に短縮できるサービスとして、ディズニーリゾートに行けば誰もがお世話になるサービスです。

当記事では、スマホでファストパスを発券する、その発券方法およびメリット・デメリットについて詳しく解説しています。気になる方はどうぞ寄ってってください。

なお、サービスの詳細が新たに発表され次第、随時更新予定です。

ファストパスは「アプリ」で発券!

どうやらファストパス(FP)は、東京ディズニーリゾートの公式アプリ「Tokyo Disney Reaort App」の追加機能として発券が可能となるみたいです。

「Tokyo Disney Reaort App」は、パークチケットなどの購入、ディズニーホテル、パーク内レストランなどの予約、グッズの検索・購入、ショー抽選などをまとめて行えるいわゆる便利アプリの1つで、2018年7月5日より既にダウンロード可能となっています。おそらく今現在もお世話になっている方も多いはず。そして今回、そのメイン機能の1つとしてファストパスの発券が加わるというわけです。

また、スマホを持っていない方のために、紙のチケットの発券も続ける予定とのこと。

これを機にとりあえず「Tokyo Disney Reaort App」をダウンロードしてくとよいでしょう。

今後、発券方法などの詳細が分かり次第、随時更新予定です!

メリットは?

スマホでファストパスが取れることのメリットについて紹介します。

どこでも発券可能

これまでファストパスといえば、ファストパスチケットを発券するためにわざわざ発券機に向かい、アトラクションによっては、ある程度の時間並ぶ必要さえありました。特に「トイ・ストーリー・マニア!」などの超人気アトラクションだとファストパスの発券に20分以上かかることもザラです。仕方がないとはいえ、ファストパス本来の意味目的を考えるとまさに本末転倒ともいえるでしょう。

ですが、スマホでファストパスが発券できるようになれば、発券機に向かう必要はなし!当然、発券のためにわざわざ並ぶといった事態もなくなり、時間の節約にもつながります。

さっとスマホを取り出して、気になるアトラクションのファストパスをその場でゲットしちゃいましょう!

無くす心配なし

スマホでファストパスを発券できるようになることで、ファストパスチケットをなくすといった心配もなくなります。何せチケットが画面表示上のものに変わるのですから。

筆者にとってもこれは泣いて喜ぶメリットです!実は筆者、発券したファストパスを無くす、あるいは無くしそうになったことが何回かあります。その時はもう、本当に焦りました。おそらく、筆者以外にも似たような経験をした方も無きにしも非ず。今回の件は、まさにそのような方のためにとって朗報以外の何物でもありません。

ただ、スマホを無くしてしまったら元も子もないので、その点だけ十分なご注意を!


デメリットは?

スマホでファストパスが発券できるようになることは、メリットだけではありません。以下に示すデメリットもよく確認した上で、上手く活用しましょう。

何はともあれスマホの電池切れに注意!

スマホでファストパスを利用するのであれば、何はともあれスマホの電気切れには、十分な注意が必要です。

これは、スマホがチケット代わりになる「ディズニーeチケット」にも言えることですが、ただでさえ電池の消耗が激しいスマホをいつも以上に使うとなると、電池があっという間になくなるには明らかです。

一応、ディズニーホテルには充電器が設置されていますが、有料となっておりそこに向かうまでの時間も無駄です。

記事:スマホがチケットに!?「ディズニーeチケット」を徹底解説!

ですからもし、スマホでファストパスを発券しようと考えているのであれば、必ず充電式のモバイルバッテリーを持っていきましょう。値段も大体2000円程度とそれほど高くなく、持っていれば普段の生活でも助かります。ディズニー仕様のモバイルバッテリーも販売されています。

1日分の充電で十分間に合いますが、待ち時間などでスマホを眺めていたいという方は、それよりももう少し容量の多いモバイルバッテリーを用意したほうがよいかもしれません。

おすすめ!

サーバーに関して不安アリ!

ファストパスがスマホになったら、みんなが一気に発券しようとしてサーバーがダウンするんじゃない?これはおそらく、多くの方が心配に思うことでしょう。

実際、各メディアでもサーバーダウンを懸念の1つとして取り上げています。特にサービス開始直後は、サーバーがダウンして発券できない!といった事態も大いに考えられます。

サービスが開始されても、ひとまず様子を見るというのも賢い選択といえるでしょう。

まとめ

  • ファストパスは公式アプリ「Tokyo Disney Reaort App」より発券可能。
  • 発券はどこでも可能!並ぶ必要もなし!
  • モバイルバッテリーの持参は必須!

まだ導入段階で何とも言えませんが、サービスそのものに関しては非常に便利なサービスとなっており、筆者も、まさに待ってました!という気持ちです。ただ、チケットの入手の激化やサーバーダウンのことを考えると不安要素も多そうです。今後の改善に期待です。


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です