これまでにミッキーの敵と呼ばれるキャラクターは数多く登場してきましたが、その中でも筆者が特に気になった敵キャラクターを3キャラクターばかり取り上げます。気になる方はどうぞ寄ってってください!

ピート

ご存知、ピート。おそらく「ミッキーの敵」と聞いて、真っ先に思い浮かぶキャラクターではないでしょうか?事実、公式にもミッキーの“天敵”として取り上げられています。

ただ、近年においては、ピートが全く敵というわけでもなく、筆者が見ていた『ミッキーマウスとロードレーサーズ』だと、確かに悪さ(といってもいたずら程度)はするものの、ミッキーたちに感謝の一面を見せるなどして時代に応じてその性格もかなり丸くなっています。

意外にもピートは、ミッキーのデビュー作『蒸気船ウイリー』(1928)以前に、すでに登場していた事実。オズワルドの作品にもちゃっかり出ています。また当時のピートは、義足だったことも。

実はピートは、ミッキーよりも歴史あるキャラクターって知ってた?

モーティマー・マウス

過去にミッキーの恋敵として登場したのが、モーティマー・マウス。ミッキーが誕生して数年後に発表された『ミッキーのライバル大騒動』(1936)がデビュー作です。

モーティマー・マウスは、スラリとした見た目とキザな性格など、ミッキーとはまるで正反対に描かれたキャラクター。作品ではミニーマウスに積極的にアプローチをします。

一応、グッズ販売もしています。

また、ミニーにはモーティマー・マウスという、全く同名の叔父が存在しますが、先のモーティマーとは接点は一切なし。

ちなみにウォルト・ディズニーは当初、モーティマー・マウスをミッキーの名にしようとしましたが、妻がこれに大反対。実はウォルトの妻あってのミッキー・マウスなのです。まさにナイスアシスト!

記事:ミッキーのライバル!モーティマーマウスって何者?意外な裏話も!?
記事:“永遠の恋人”ミッキーとミニーの関係を徹底調査!


オズワルド

元祖ミッキーともいえるオズワルド。近年では版権が無事、ディズニーに戻り再び脚光を浴びつつあります。

そして今回ここでオズワルドを取り上げた理由。それは他でもない『ディズニー エピックミッキー〜ミッキーマウスと魔法の筆〜』というWiiで発売されたTVです。

このゲームでオズワルドはミッキーにスターの座を奪われ恨んでいるという設定から、ミッキーを敵視します。それもやむなし、ミッキーにスターの座を奪われたのは歴史が物語っています。

ただ、最終的には仲直りをし、続編ではプレイヤーも操作することが可能となります。気になる方は実際にプレイしてみるとよいかも。

記事:オズワルドとミッキーとの関係を徹底解説! 仲が悪い?

まとめ

ピートを筆頭にミッキーの敵として登場キャラクターは数多く存在します。

最近だと、ゲーム『キングダム・ハーツ』だと、ディズニー作品のヴィランズらが一堂に会してミッキーたちに襲い掛かってきたのが印象的です。中にはミッキーたちに匹敵するほどの人気をもつキャラクターも多く、TDRでも、そのヴィランズらを集めて、ヴィランズ祭なるものも登場するほど。

ある意味では、敵あってのディズニーとも言えるかも。今後もどんな敵が登場するのか楽しみです!


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です