レディにトランプ、トラスティにジョック。これらの犬たちのモデルとなった犬の種類、つまり犬種が何か当記事にて詳しく解説しています。作品を見にて気になった方はチェック!

レディ

レディのモデルとなった犬は、アメリカン・コッカー・スパニエル。文字通り、アメリカを原産国とするレディと同じく上品さ漂う犬です。

性格が穏やかかつ愛情深いという点もよくレディに似ています。

記事:【わんわん物語】レディの犬種と子犬たちを徹底解説!

トランプ

エアデール・テリア

野良犬という設定のトランプの犬種はあくまでも雑種犬という扱い。ただ、もしからしたらエアデール・テリアに近い種類なのでは?といった声も。

エアデール・テリアは、イギリスを原産国とするテリア犬。元気で活発かつ頑固で勇敢、さらに負けず嫌いという点を踏まえるトランプといわれるのも納得です。

記事:【わんわん物語】トランプがかっこいい!犬の種類や弱点は何?


トラスティ

鼻が自慢のトラスティは、ブラッドハウンドと呼ばれるセントハウンド犬種。垂れた大きな耳や鼻、さらに優れた嗅覚を持つといったトラスティ以外の何物でもないことは一目瞭然。

性格は落ち着きがあって穏やかであるとともに頑固です。原産国はベルギー。

ちなみにディズニー・フレンズでお馴染みのプルートの犬種もまたトラスティと同じブラッドハウンド。

記事:【わんわん物語】「ジョック」&「トラスティ」コンビの正体に迫る!

ジョック

トラスティとのコンビでお馴染みのジョックは、スコティッシュ・テリアというテリア犬。足や体の大きさはそっくりですが、毛色はどうやら白と黒が一般的なようで、青色のアニメとは雰囲気がやや異なります。ただ、続編『わんわん物語Ⅱ』では、ちゃんと黒に変更されています。

ただ、プライドが高い、負けん気が強い、頑固といった性格はジョックにそっくり。また、スコティッシュ・テリアはそれらの性格に加え、かなり活発で喧嘩っ早いとのこと。ジョックも若いころは、かなりエネルギッシュだった!?

原産国はイギリス(スコットランド)。

記事:【わんわん物語】「ジョック」&「トラスティ」コンビの正体に迫る!


まとめ

性格的には、レディとトラスティ、トランプとジョックが似た犬種といえそうです。まあ、トランプに関してはエアデール・テリアと考えたらの話ですが。

ちなみに今回紹介したトランプ以外の犬たちは、下世話な話、いずれも平均20万円以上と結構なお値段がつけられています。


ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です