「エントリー受付」は、コロナ禍で一時的にファストパスがなくなったことにより、「スタンバイパス」ともに新たに誕生したアトラクション予約サービス。サービスの注意点や対象アトラクション、受付の方法などを当記事にて詳しく解説しているので、気になった方はどうぞ寄ってってください!

「エントリー受付」とは?

「エントリー受付」は、東京ディズニーリゾートの公式アプリから申込をして、指定の時間に並んでアトラクションを楽しむといった予約サービス。対象となるアトラクションのみ利用可能です。

真っ先に押さえておきたいポイントとして、対象アトラクションは「エントリー受付」をしなければ体験できないという点があげられます。

エントリー受付の対象となるアトラクションに乗りたいと考えている方は、インパ後に必ずアプリからエントリーを済ませましょう。

また、エントリー受付は先着順ではなく、あくまでも抽選。仮に抽選に外れてしまった場合は、残念ながらその日にアトラクションを楽しむことはできません。逆にエントリーを済ませた後のキャンセルは不可能です。

複数のアトラクションのエントリーは可能ですが、1アトラクションにつきエントリーは11しか利用できません。

なお、コロナ禍の影響により、エントリー受付以外にも「スタンドパス」というよく似たサービスも登場しています。

こちらは例えパスが取れずとも、通常通りに並んでアトラクションを体験できるチャンスがある、先着順といったように、エントリー受付とはいくつかの違いあるので、気になる方は以下記事をご覧ください。

記事:【Disney】「スタンバイパス」を徹底解説!取り方、対象アトラクションは?

対象アトラクション

東京ディズニーランド

  • ウッドチャック・グリーティングトレイル
  • ミッキーの家とミート・ミッキー
  • 美女と野獣“魔法のものがたり”
  • ベイマックスのハッピーライド
  • ミニーのスタイルスタジオ

東京ディズニーシー

  • ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキーマウス、ミニーマウス)
  • “サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック

出典:【公式】東京ディズニーリゾート「よくあるご質問」

現状、ディズニーシーはグリーティングのみの受付であることを考えると、東京ディズニーランドで活用する場合が多いと見て取れます。


エントリー受付の方法

スタンバイパスは、東京ディズニーリゾートの公式アプリよりダウンロードできます。その流れは以下の通りです。

①東京ディズニーリゾート・アプリにて、「スタンバイパス」または「エントリー受付」をタップ。

※「スタンバイパス」「エントリー受付」は以下いずれかの画面にあります。

・マップページ下部、いちばん左の家のアイコンを上に引っ張ると現れる「プラン」の中

・マップページ下部、左から2番目の星のアイコンを上に引っ張るとページ上部に現れる

・対象施設の詳細ページ

②ディズニーアカウントでログイン(保有していない場合は新規作成)

③入園のときに使用したパークチケットを選択またはスキャン

④利用したい施設を選択し、「スタンバイパス取得」または「エントリー」をタップ

出典:【公式】東京ディズニーリゾート「よくあるご質問」

エントリーの際は、ディズニーアカウント、入園時のパークチケットが必須になります。

エントリーを終えたら、表示された指定の事時刻にアトラクションに向かいましょう。時間が来たら、アトラクションの入口にいるキャストにパークチケットあるいは取得したパスの二次元コードを提示してアトラクションに入ることができます。

まとめ

  • 対象アトラクションは、エントリー受付をしなければ体験できない。
  • 先着順ではなく抽選。
  • 1アトラクションにつき、エントリーは11回のみ。

乗りたいアトラクションがあるのならば、インパ後、すぐエントリー受付を済ませましょう!

カテゴリー: 便利サービス

ぶん文太

去年三十路を迎えたブロガー。彼女の影響を受けてディズニーに感化。いっそ記事にしてしまえと執筆中。スポーツ好きです。(大相撲、ボクシング、陸上など)。趣味は陸上(短距離)と相撲観戦。

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です